脱毛 iラインのケア

自己処理ではダメ?

 

自己処理ではダメ?
さて、iライン脱毛をしようと思ったら、『どこで・どうやって』脱毛するのかが最初の悩みとして浮かび上がりますよね。

 

多いのはやはり自分で何らかの方法で脱毛をする人ではないかと思いますが、経験されたことがある方は分かると思いますが、自分で脱毛するのって痛いしやりにくいですよね。脱毛には様々な方法があり、かみそりや毛抜き、はさみでカットするとか、変わった所では毛を焼く(焼くと毛の断面が刃物でカットした時のように鋭くならず、肌に当たっても痛く無いようです。ですがあくまでも自己責任で!火事になっては大変です)というやり方もあるようです。

 

脱毛をするときはこの中で自分のやりやすい方法を選ぶと思うのですが、腕や脇、足などの部位ならそれもアリなのですが、アンダーヘアは出来れば止めておいた方がいいです。

 

アンダーヘアの毛は太くしっかりした毛ですので、毛抜きで抜くのは強い痛みを伴います。かみそりももってのほかで、iラインなどの性器の周りはお肌が非常にデリケートな上に、形状が複雑で自分では見えにくい部位です。そんな部位にかみそりを使って、もし皮膚に傷をつけてしまったら大変です。

 

ですのでiラインを含むアンダーヘアの脱毛はやはり他人に、しかも専門のサロンや医院に頼んだほうが無難でしょう。他人に見せるのは非常に恥ずかしい部位ですし抵抗感がある方がほとんどだとは思いますが、もし自己処理をして肌に傷をつけ、色素沈着を引き起こしてしまったり炎症になってしまうのよりはマシです。

 

 

>>>人気のミュゼプラチナム店舗情報はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ